プルートのアーカイブ

最近見た映画、本、その他興味のあることについて書いていきます。

この嘘がばれないうちに を読んだ。

前作のコーヒーが冷めないうちにを読んでいたので

続編も気になり読んでみました。

 

舞台

 

前回同様

過去に戻ることができるという「フニクリフニクラ」という喫茶店。

 

 

そんな簡単には過去に戻れない?

 

過去に戻るにはめんどくさいルールが5つある。

 

  1. 過去に戻っても喫茶店に来たことのない人には会えない
  2. 過去に戻ってどんな努力をしても現実は変わらない
  3. 過去に戻るにはある決まった席に座らなければいけない   
  4. 過去に戻っても座っている椅子から離れることはできない
  5. コーヒーがカップに注がれてからそのコーヒーが冷めるまでしか過去に滞在できない

 

この本はそんなルールの下、過去に戻った4人の男たちのお話で構成されています。

 

 

 

  • 登場人物

 

フニクリフニクラの従業員

時田 流[この喫茶店のマスター]

時田ミキ[マスターの娘]

時田数[喫茶店のウエイトレス、マスターの従兄弟]

 

フニクリフニクラのお客さん

千葉剛太郎[定食屋さん]

神谷秀一[千葉剛太郎の親友]

 

三田幸雄[陶芸家の見習い]

三田絹代[三田幸雄の母親]

 

倉田克樹[会社員で営業部に所属]

森麻美[会社員で開発部に所属、倉田克樹の恋人]

 

万田清[刑事]

万田公子[万田清の妻]

 

ワンピースの女[幽霊]

 

 

  • 親友

亡くなった親友に代わって育てている娘が結婚するため、その親友[実の父親]にお祝いのビデオメッセージをもらいに過去へ行く。

 

  • 親子

陶芸家の見習いがガンで亡くなった母に会いに行く

 

  • 恋人

白血病で余命半年と宣告された男が今付き合っている女性の将来を確認するため未来へ行く。

 

  • 夫婦

定年退職した刑事が亡くなった妻に誕生日プレゼントを渡しに過去に行く。

 

 

 

これから読もうかなという方は前作のコーヒーが冷めないうちにを読んでから今作を読んだほうが楽しめます。

過去に戻るといっても難しい話ではないのでサクッと読めちゃいます。

 

前作から出てきているワンピースの女の幽霊の正体が明かされるので

それにも注目です。

 

個人的にいつか1話完結型のドラマになりそうだなーって気がする 笑